芦生の森ツアー

カツラの大木

 先日の土日に参加してきました。
 長時間の山歩きには体力の不安を感じていましたが、なんとか帰ってきました(メタボな体がボロボロです)。
 美しい渓流や豊富な木の実を堪能できてたいへんおもしろかったです。
 現地ガイドの方や、京都大学の教授によれば、鹿の食害でかなり荒れているとのことでした。
 日本の森が人との関わりで育てられていることを実感しました。

 パンフレットPDFへのリンク

保存木

コメントを残す