公害・環境

Q 商業地域にある一戸建て住居に住んでいます。自宅南側に,店舗兼用の中層マンションが建築されるため,日照・騒音・プライバシー被害の生じるおそれがあります。どうしたらよいでしょうか。

A 施主・施工会社と交渉をするとともに,建築工事禁止の仮処分を裁判所に申立て,工事内容の変更と,一定の損害賠償を得て,和解しました。

 <お見積>
 特に金額の目標を定めない場合の着手金は約18万円,報酬は実際に得られた賠償額の10%程度です。
 なお,工事内容に明白な違法があると,仮処分が認められやすくなりますが,その場合には,かなり高額の保証金が必要となることもあり得ます。建築士などの専門家とともに,十分な事前の検討を行うことが必要です。

医療過誤、マンション管理,示談交渉・調停・訴訟、交通事故、債務問題、相続・遺言、その他一般民事・商事に対応

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。