バイク用ETCはまだか!

 ちょっと息抜き。

 この3月でハイウェイカード(ハイカ)が使えなくなる。バイクライダーにとって,料金所での金の出し入れほど面倒なものはなく,また後続の自動車にとっても迷惑なものはない。札を出せば小銭が増えるし,お釣りを受け取るときに落とそうものなら渋滞必至だし,かといって小銭を探すのも時間がかかるし,,,というわけで,ハイカ1枚で簡単決済できるシステムは結構便利だった。1万円のカードなら割引もあったし。
 これが使えなくなるということは,バイク乗りに二重の負担増を強いることになるのに,いまのところ,なんの対策もアナウンスされていない。バイク用ETCの実現のほうが先だろうと高をくくっていたのが甘かった。

 おい,阪神高速公団よ。

 せめて,バイク用ETCがひととおり普及するまで,ハイカの使用を継続できないか。ハイカの偽造がもはや無視できない状況であることは理解できなくもないが,かといって,いままで供給していたサービスを理由もなく低下させておいて,それに対する代償措置をなにも用意していないという現状はあまりにもひどい。
 関係者にはぜひとも再考をお願いしたい。

コメントを残す