東北地方太平洋沖地震

亡くなられた方々へ心から哀悼の意を捧げます。
そのほかに言うべき言葉がまだ見つかりません。

どなたかもおっしゃっていましたが,この大災害を目の当たりにして自分が何もできないことをつらく思う必要はないと,私も思います。

人は,日々,自分の持ち場で,一生懸命生きていくことで,他人や社会と関わり,収入を得て,納税をして,そしてその連鎖が,よりよい自分自身や社会を作っていくんだと思っています。

そして,私もまた,月曜日から自分と顧客と社会のために仕事を始めます。
負けないで,苦難に耐えて,生きていきましょう。

一つ参考になるサイトがあったので,載っけておきます。
Google Crisis Response

コメントを残す