シンポジウム 集団的自衛権について考える 11/16

憲法>9条、平和的生存権
集団的自衛権についてのシンポジウム案内です。

私は軍隊現状認容、将来的には国際的集団自衛体制という思想ですが、日米同盟至上主義的な集団的自衛権には違和感があります。

今年の日弁連人権シンポの資料を見て勉強しなおしたいと思います。

集団的自衛権について考える[シンポジウム案内PDF]pdficon

今回シンポのパネリストは、
元内閣法制局長官 坂田雅裕氏、東京新聞編集委員 半田滋氏、一橋大憲法学者 山内敏弘氏
という豪華メンバーです。

コメントを残す